昭和な団地で穏やかに楽しく暮らす♪

昭和30年代の古い団地で母と二人暮らし。 断捨離・シンプルライフを目指したい。

食器の断捨離

スポンサードリンク


 

gooブログで書いたものを少しずつ、こちらに引越し中。

 

7/17にgooブログにUPしたものです。

 

6月の仕事休みに茶の間にある食器を断捨離しました。
基本、断捨離は自分のだけで人のものにまで手を出してはいけないといわれてますので
母に、これから先、片付けられるものは片付けて、今より部屋をスッキリさせたいということは伝えました。
母は70歳ですし断捨離に関しては私が勝手にやっているので疲れさせるようなことはさせません。
でも、茶の間にあるものは2人で使用しているものなので「いるいらない」という判断は
私だけでは決められないので母にも見てもらいながらの食器の断捨離
母は「もったいない、まだ使える、捨てられない」というタイプです( ̄▽ ̄;)

 

f:id:mi-happy-tanosii:20160910214234j:plain

 

f:id:mi-happy-tanosii:20160910214255j:plain

 

メインに使用しているものだけを残し
使わないと思われる食器をカゴに入れていきました。
見ると分かりますがデザインが一昔前なんですよね。画像に収めるのを
忘れましたが、まだまだ、ありました。なんというか一昔前のキレイなデザインだけど
電子レンジには絶対使えない食器とか。。。
タバコは私も母も吸わないのに会社の社長室にあるような灰皿とか、ほとんど母が知人から断れず
「もらってしまった」食器がほとんどでした( ̄▽ ̄;)

でも断捨離の面白いところは、最初は「それも捨てるの?もったいない」など言っていた母が
段々、食器棚がスッキリしていくうちに、「なんか、これもいらないかも」とか
「なんで、こんなのまで、取っておいたんだろう?これ捨てていいよ。」など
断捨離に参戦してきたのです(笑)逆に私が「え?本当に良いの?」って聞き返すくらいでした(笑)


でも茶の間に関してはスッキリさせたい所がありすぎなので
ゆっくり焦らずスッキリさせていこうと思います。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 団地・アパート暮らしへ
にほんブログ村