昭和な団地で穏やかに楽しく暮らす♪

昭和30年代の古い団地で母と二人暮らし。 断捨離・シンプルライフを目指したい。

自分の部屋で処分したいもの。

スポンサードリンク


gooブログから少しずつ記事を引越し中

 

8/23にgooブログにUPしたものです。

 

ゆくゆく処分したい昭和の物が茶の間だけでなく
自分の部屋にもまだあります。

 

 

それは

 

 

f:id:mi-happy-tanosii:20160917225901j:plain

洋服タンスです。これも30年は使ってます。

 

 

 

f:id:mi-happy-tanosii:20160917230000j:plain

しかも横を見ると分かりますが、2度ほどペンキで塗ってるんです(笑)
10代の頃、青いペンキで全体を塗りました。
そして2~3年後に自分から見えるところだけアイボリーに塗り直しました(笑)

 

 

 

 

f:id:mi-happy-tanosii:20160917230041j:plain

そして、剥がれて、うっすらと見える緑色が実際のこのタンスの色です。

 

 

 

私はこういうものは自分で解体して捨ててます。
ケチケチ感情から業者には頼みたくないのです( ̄▽ ̄;)
少し前に処分した茶の間のタンスや棚は傷みが激しかったので
素手と足を使って(おい!(^^;)解体しましたが、
さすがにこのタンスは解体に悩み中。

でも、処分したいということをブログに公言しておけば、
やるしかないと思うので(笑)
公言しておきます。年内までには。。。

 

なんというか今の私は、頑丈なものよりは軽いものが好みです。
安っぽく見えても、プラスチックの衣装引き出しの方が良いと思ってます。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 団地・アパート暮らしへ
にほんブログ村