昭和な団地で穏やかに楽しく暮らす♪

昭和30年代の古い団地で母と二人暮らし。 断捨離・シンプルライフを目指したい。

断捨離にハマっていて本当に良かった。

スポンサードリンク


 

職場・兼務になり1ヶ月が経とうとしています。

前任者の方が「私、整理整頓が苦手だからミーコさんお願いね」

と何の後片付けもせず辞めていきました。

 

 

 

しかも前任者の方の辞めた理由

前任者の方は主婦さんで朝からお昼までの半日のパートでしたが

扶養控除廃止に伴い、

「フルタイムで土日休める会社に勤めたい。

転職先が決まったから今週辞めます」と

社会人としては、ありえない辞め方をしていきました。

 

 

 

 

f:id:mi-happy-tanosii:20161029221612j:plain

前任者の方がそのままにしていった倉庫の持ち場

ひどい・・・ひどすぎる。。。

 

この方が辞めて私が後を引き継ぐと分かった瞬間から

ここを一番に片付けなくては!と思いました。

 

辞めるまでの数日間、頭の中でどう片付けるかレイアウトを脳内で決めながら

前任者の方が辞めた日の午後には片付けを始めました。

 

f:id:mi-happy-tanosii:20161029222846j:plain

かなりスッキリしたと思いますがどうでしょう。

約1日半で片付けました。

(セピアでごめんなさい)

職場なので現在の倉庫の画像はカラーにする自信がなかった小心者(笑)

(顔出しは平気でするくせに( ̄▽ ̄;))

 

でも、これは断捨離にハマっていたから

出来たことだと思います。

ハマってなかったら、やはり私も片付け下手で綺麗には

出来なかったかもしれないですね。

 

店長にも副店長にも褒められ

特に副店長には「やる人が変わると、こうも変わるんだね」

と言われました。

自分の部門や他の部門の従業員にも褒められ

業者さんにも褒められ、そして、まさかの本社の方にも褒められました。

 

もうね、断捨離って素晴らしい!

 

1ヶ月経とうとしてますが、キチンと維持しております(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 

クリックしていただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ